塗装一筋!日々努力!塗装屋松崎の熱血現場日記

屋根塗装の目安★

2023年08月24日(木)
こんにちは!フクモト工業の営業担当福本です(^^♪ いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます♪♪本日は【屋根塗装の目安】についてご紹介します。 屋根の塗装の目安は、いくつかの要因によって異なります。以下に、屋根の塗装を考える際の一般的な目安を示しますが、実際の状況に合わせて専門家に相談することをおすすめします!
  1. 材質と耐久性: 屋根の材質によって塗装の頻度が異なります。アスファルトシングルや金属屋根など、材質によって耐久性が異なるため、塗装の必要な頻度も変わります。
  2. 気候条件: 屋根の位置や気候条件も塗装の頻度に影響します。日射や雨、風、雪などの気象条件によって、塗料の劣化や剥離が加速されることがあります。
  3. 塗料の種類: 使用する塗料の種類も塗装の持続性に影響を与えます。耐候性の高い塗料を使用することで、塗装の劣化を遅らせることができます。
一般的な目安としては、屋根の塗装は通常10年から20年ごとに行うことが推奨されています。しかし、上記の要因によって変動するため、以下のようなサインに注意することも重要です。
  • 色褪せ: 塗装の色が退色してくる。
  • 剥離や割れ: 塗料が剥がれたり、割れたりしている箇所がある。
  • カビや藻類の成長: カビや藻類が繁殖している。
  • 屋根の表面の劣化: 屋根の表面がざらついてきたり、劣化しているように見える。
これらのサインが見られる場合は、屋根の塗装が必要かどうかを検討する時期かもしれません。屋根の状態を定期的に点検し、専門家の意見を聞くことで、適切なタイミングで塗装を行うことが大切です。   なにか気になることなどございましたらいつでもご連絡ください(^O^)✨

トラックバック

トラックバックURL:https://www.house-make.net/blog3/59805.html/trackback

コメントする


フクモト工業6つのこだわり

業者選びの7つのポイント

フクモト工業の自慢の職人

名工物語

おすすめ!ネットご来店予約

市民講座「塗り替えセミナー」 失敗しない塗装業者選びの方法がわかる読本無料プレゼント お客様の声
外壁塗装の施工事例 屋根塗装の施工事例 工場・倉庫の施工事例 アパート・マンションの施工事例
宗像市の施工事例 福岡の施工事例 古賀市の施工事例 福津市の施工事例 糟屋郡の施工事例
シリコン塗料の施工事例 無機塗料の施工事例 防水塗料の施工事例 遮熱塗料の施工事例

お問い合わせ 無料お見積り

最近のブログ記事

カテゴリ

最近のコメント

塗り替えセミナー
開催数325
受講数1334
※2024年05月22日現在
次回の開催日
プロタイムズ福岡北店が、なぜお値打ちなのか?
業者選びの7つのポイント
職人教育
無料雨漏り診断|雨漏りでお困りの方必見|原因を特定させて早期解決!
ドローンによる調査・診断をはじめました。
  • 塗装屋代表マスオさん日記

  • スタッフ日記

  • 現場日記

感謝のかべ
地域活動
らくらく塗装屋さん
メディア掲載実績
LINEで簡単お問い合わせ
無料 失敗しない業者選びの読本プレゼント
お問い合わせからの流れ
プロタイムズの便利な分割ローン
おすすめ塗料
工場・倉庫のメンテナンス計画に大改革!
施工エリア
マップ 《施工エリア》
宗像市、福津市、古賀市、鞍手町、直方市
※その他のエリアの方もお気軽にご相談下さい。

関連会社

お取り扱いメーカー

3Dショールーム
屋根リフォーム
採用情報