塗装一筋!日々努力!塗装屋松崎の熱血現場日記

雨の日に作業を中止する理由★

2023年09月14日(木)
こんにちは!いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。(株)フクモト工業営業担当の福本です。本日は、塗装作業は雨の日には作業ができないことが多いです。以下にその理由を説明します。
  1. 塗料の固着:外壁塗装に使用される塗料は、乾燥する必要があります。雨が降ると、塗料が水分を吸収し、うまく固着しなくなります。これにより、塗料が剥がれたり、均一な仕上がりが得られなくなります。
  2. 作業の安全性:雨の日には、足場やはしごが滑りやすくなり、作業員の安全が脅かされます。また、雨が塗料と混ざると、滑りやすい表面ができる可能性があり、安全な作業が難しくなります。
  3. 塗料の品質:雨の日に塗料を使用すると、塗料の品質が劣化する可能性があります。水分が混ざることで、塗料が薄まり、劣化しやすくなります。
  4. 仕上がりの品質:雨の日に外壁塗装を行うと、均一な仕上がりが難しくなります。雨滴が塗料に当たると、塗りムラやシミができやすく、美しい外観を保つことが難しくなります。
したがって、外壁塗装は晴れた日に行うのが最適です。雨天時に作業を行うと、塗装の品質が損なわれ、作業員の安全が脅かされる可能性が高いため、避けるべきです。外壁塗装を検討している場合は、天候を考慮に入れ、晴れた日に作業を予定することが大切です。 気になることなどはお気軽にお問い合わせください。

トラックバック

トラックバックURL:https://www.house-make.net/blog3/60010.html/trackback

コメントする


フクモト工業6つのこだわり

業者選びの7つのポイント

フクモト工業の自慢の職人

名工物語

おすすめ!ネットご来店予約

市民講座「塗り替えセミナー」 失敗しない塗装業者選びの方法がわかる読本無料プレゼント お客様の声
外壁塗装の施工事例 屋根塗装の施工事例 工場・倉庫の施工事例 アパート・マンションの施工事例
宗像市の施工事例 福岡の施工事例 古賀市の施工事例 福津市の施工事例 糟屋郡の施工事例
シリコン塗料の施工事例 無機塗料の施工事例 防水塗料の施工事例 遮熱塗料の施工事例

お問い合わせ 無料お見積り
塗り替えセミナー
開催数325
受講数1334
※2024年05月22日現在
次回の開催日
プロタイムズ福岡北店が、なぜお値打ちなのか?
業者選びの7つのポイント
職人教育
無料雨漏り診断|雨漏りでお困りの方必見|原因を特定させて早期解決!
ドローンによる調査・診断をはじめました。
  • 塗装屋代表マスオさん日記

  • スタッフ日記

  • 現場日記

感謝のかべ
地域活動
らくらく塗装屋さん
メディア掲載実績
LINEで簡単お問い合わせ
無料 失敗しない業者選びの読本プレゼント
お問い合わせからの流れ
プロタイムズの便利な分割ローン
おすすめ塗料
工場・倉庫のメンテナンス計画に大改革!
施工エリア
マップ 《施工エリア》
宗像市、福津市、古賀市、鞍手町、直方市
※その他のエリアの方もお気軽にご相談下さい。

関連会社

お取り扱いメーカー

3Dショールーム
屋根リフォーム
採用情報