火災保険に関するご質問について

いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

福岡県宗像市の塗装会社

株式会社フクモト工業 プロタイムズ福岡北店の福本です。

 

皆さんおはようございます。8月もあと1日となり、もうあっという間に9月になりますね。
今からの時期は台風に気を付ける必要がありますね。

さて、そんな台風シーズンに多いお問い合わせの一つ、火災保険についてのお話です

この症状は火災保険の対象になるの?と聞かれることがありますが、症状が自然災害によるものか経年劣化によるものかで申請の可否が決まります。

火災保険は、まずは雨漏りの原因が「自然災害によるものか」が重要となってきます。経年劣化や人的な被害による雨漏りの場合は、火災保険が適用されません。

 

経年劣化による外壁や屋根にひび割れ等があった場合、風災によるものではなく経年劣化による雨漏りとして判断されてしまう可能性もあります。

また、対象になるか否かは保険会社さんや入っている保険内容によっても違ってきます。

 

ですので、台風通過後など気になる方はまずはお問い合わせいただくことが一番かと思います。

弊社でもご対応可能ですので、気になる方はご連絡ください!

【お問い合わせ先】
株式会社フクモト工業
プロタイムズ福岡北店
0120-041-075

最後によくある質問をご紹介します。
ご参考になれば幸いです。

よくある質問
【火災保険で塗装工事ができる?】

火災保険で塗装工事が出来ると他社の営業の方に聞きましたが本当ですか?

火災保険で塗装工事は出来ません。

火災保険が適用される可能性があるのは、建物診断をおこなった時に、例えば棟押さえが異常に開いているとか、

樋が台風などで落ちたしまったとか、瓦が強風が原因で飛ばされているとかです。

保険会社が適用になるかもしれないので診断報告書と見積書を出して下さいと言われた時には、診断書と見積書を提出しています。

診断書、見積書を提出した後に保険会社の査定員の方が高所カメラを持ってこられて診断書との相違が無いかを確認し、見積が妥当かどうか判断される場合があります。

その後にお客様に保険会社から結果が報告され、経年劣化と判断された場合は保険適用にはなりません。

お電話・メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。|050-7576-5641|受付時間00:00~00:00

塗り替えセミナー
開催数282
受講数1200
※2021年08月04日現在
次回の開催日
プロタイムズ福岡北店が、なぜお値打ちなのか?
業者選びの7つのポイント
職人教育
無料雨漏り診断|雨漏りでお困りの方必見|原因を特定させて早期解決!
ドローンによる調査・診断をはじめました。
  • 塗装屋代表マスオさん日記

  • スタッフ日記

  • 現場日記

感謝のかべ
地域活動
らくらく塗装屋さん
メディア掲載実績
LINEで簡単お問い合わせ
無料 失敗しない業者選びの読本プレゼント
お問い合わせからの流れ
プロタイムズの便利な分割ローン
おすすめ塗料
工場・倉庫のメンテナンス計画に大改革!
施工エリア
マップ 《施工エリア》
福岡市全域
糟屋郡、古賀市、福津市、宗像市、直方市
※その他のエリアの方もお気軽にご相談下さい。

関連会社

お取り扱いメーカー

塗り替えセミナー
開催数282
受講数1200
※2021年08月04日現在
次回の開催日
風災での修理は火災保険の対象